忍者ブログ
2017 / 05
≪ 2017 / 04 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 2017 / 06 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



11月18日(火)、東京ドーム、ビリージョエルのライブに行ってきました。

今回のセットリスト

1.The Stranger
2.Angry Young Man
3.My Life
4.Entertainer
5.Just the Way You Are
6.Zanzibar
7.New York State of Mind
8.Allentown
9.Theme from Jaws ~ Honesty
10.Movin' Out
11.Pressure
12.Not Fade Away~Don't Ask Me Why
13.Keeping the Faith
14.She's Alway's a Woman
15.The River of Dreams
16.Highway to Hell
17.We Didn't Start the Fire
18.It's Still Rock 'n Roll to Me
19.You May Be Right

アンコール
SAKURA ~ Only the Good Die Young
SUKIYAKI ~ Piano Man



彼曰く、「ストレンジャー」を一番受け入れてくれるのは日本だそうで、
オープニングで聴かせてくれました。

9番目の名曲「Honesty」に入る前に、ドームの反響を面白おかしく
映画JAWSのあの、旋律をピアノで弾き始めます。
会場大ウケの中、Honestyのキレイなイントロ導入部分で、
溜息でした。

12番目の前では、ジャイアンツの帽子までかぶって
パフォーマンスしてくれる。そして、ギターに持ちかえ、どこからか出てきた
ビリーに負けず劣らずのおじさん(短パン・Tシャツ)ボーカルの、
Not fade awayを演奏します。これローリングストーンズでしょ?
先日のハードロックナイトを思い出して、私もFuuuuuu!!!
ビリーもギターでノリノリでしたね。意外な一面。

アンコールでは、さくらさくら・からと、上を向いて歩こう(SUKIYAKI)を導入部分にして
最後の最後にピアノマン。
これは歌詞を復習しておくべきでした。
超満員のオーディエンスにビリーになり代わり歌わせるのです。
これは彼のライブではお約束なんでしょうか。


50代最後の公演となったそうで、しかも今回は日本初来日から30周年に
あたる年とのこと。

丁度30年前、彼は日本での初ライブを行ったのです。
会場は何かの手違いで、渋谷公会堂(武道館ではなく)。
この渋谷公会堂での彼の初ライブのチケットもしくはチケット番号を
持っている人は、この日、楽屋へご招待だったとか。

私の今日のチケットも捨てずに取っておこう~。

東京ドームまでは勤務先から歩いて15分。
7時開演だったので、のんびりしていて、6:30到着。
あまりの混雑ぶりにびっくりです。

ポールマッカートニーのときもここまでじゃなかった!

彼のステージはパワフルで、バッグプレイヤーも素晴らしい。

ビールも買い忘れ、ひたすら聞き入ってました。
(ドームのライブで、ノンアルコールはこれが初めて!)

ブラッボー。
鳥肌が立つくらい。

彼はライブ終了後は、ドーム脱出してチャーター機で空の上の
人になってたみたい。


私?新宿歌舞伎町 ゴールデン街の人になってました。

命の洗濯~~~♪♪♪

 

PR


【無題】
素敵なライブ報告をありがとう
鳥肌の手触りが
こちらまで伝わってくるような気がします
(どこを触ってるんだw)
チケットをとっておいて
30年後のビリーに会えるといいね

今日はBilly JoelをBGMに
仕事をするとしょう~ ^^
【無題】
みやぶさ~ん。3連休どうしてる?
もうビリージョエル飽きてきた頃かなぁ。
私?
更新したいことはいっぱいあるんだけど、
明日書けるかしら。
頑張ろうっと
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31